導入事例

ビズスマート茅場町 様

ビズスマート茅場町 様
事業開発部事業1 課主任
渡邉さん
事業開発部事業1
課の東井さん。
積水ハウスグループの積和不動産が手掛ける会員制レンタルオフィス。一棟すべてがレンタルオフィスかつ新築であるという、新しい形のレンタルオフィスを提案する。茅場町ほか、神田に2 店補、代々木、西新宿にビルを構える。

この事例について問い合わせる

シェアオフィスではBGMが隣の声を遮る壁になる

 弊社の一番大きなコンセプトは、「快適なコンパクトオフィス」。今までレンタルオフィスと言えば、雑居ビルや古いビルがほとんどでしたが、BIZSMART では、レンタルオフィス専用ビルとして設計、新築することによって、すべての部屋において、完全個室・個別空調を実現しています。2016年9 月に1棟目が神田で完成、現在、店補は茅場町含めて5 店舗となりました。新築のため、会員の皆様、また、ご来訪のお客様も含めて快適だと大変喜んでいただいております。

 ビル内は、共用のラウンジ、各部屋に分かれたサービスオフィス、デスクが並んだコワーキングスペースに分かれています。ただ何社かでスペースを共有していますので、どうしても隣の声や動向が気になるという課題がありました。特に廊下エリアでは、中の声が聞こえることで情報が漏れるという心配もあります。そこでSDO を導入したのですが、情報漏洩の防止になりますし、音楽があるだけで雰囲気も変わる。またラウンジなどでは、知らない人達が同じ空間で打合せをしたりするので、音楽が壁のような役割を果たしてくれています。共用エリアは、他の階とはチャンネルを切り替えられるように設定し、セミナーや交流会などのイベント時にはポップな音楽をかけたりと、いろんな形が試せるようにしています。

 最近は、起業家だけでなく大手企業がサテライトオフィスとして使うケースも増えています。企業にとっても優秀な社員や女性社員の確保というのは大きな課題であり、便利な場所に拠点が構えてあるというのは、大きなメリットです。このスペースもSDO の導入により、非常にいい環境で仕事ができると思っています。

この事例について問い合わせる

エントランスの待合スペースを抜けると、ミーティングルームがあり、ここでのマスキング効果を実感されているとのこと。
ゆったりとしたソファーが真っ先に目に入るリフレッシュスペース。奥にはミーティングスペースやコワーキングスペースがある。