導入事例

ヤマトエスロン株式会社 大阪工場 様

ヤマトエスロン株式会社 大阪工場 様
大阪工場製造課管理G 生産管理T 副主事
矢部進さん
各種プラスチック、化粧品などを製造・販売する総合メーカー。歯ブラシ、歯間ブラシ、ヘアーブラシにおいては、業界シェアトップであり、その技術は私たちの毎日の暮らしに欠かせないものとなっています。

この事例について問い合わせる

よりよい職場環境づくりに繋げていければ

 福利厚生、業務環境改善という目的が会社全体にあり、会社の雰囲気をいいものに変えていくツールの一環として、まずは大阪本社に導入しました。ここ大阪工場は場所が近いこともあって、本社と社員の行き来が多く、SDOの好評が工場に伝わったことも、導入の大きなきっかけになりました。

 大阪工場の場合は、事務所と研究開発部署であるラボ、そして食堂と更衣室に導入しているのですが、音楽が流れているということで、会話、コミュニケーションが今まで以上に生まれていると思います。“いろいろ音楽が流れていていいですね”と従業員から好評の声も聞こえていますが、導入してそれほど時間が経っていないので、これからさらにいろいろな感想が聞けると思っています。

 選曲に関しては、朝はリフレッシュした気持ちで、昼過ぎからは落ち着いた雰囲気でやりましょう、というイメージです。お昼休みには、「美食空間向けJAZZ」(A-09)を流して、リラックスできる雰囲気にしたり、「Concentoration ~働く人の集中力UP ~」(S-01)で朝らしさを……など考えてセレクトしています。「モーニングBGM(小鳥の声入り)」(C-21)などは、小鳥の声も入っているので、とても朝らしく感じられてリフレッシュできますね。アップテンポな音楽は、やはり仕事をしながら聞くにはどうかなと思っているので、ジャズ、クラシック、イージーリスニングなど、落ちついた楽曲を中心とした選曲になっていますね。

 個人的な感想ですが、やはり音楽を取り入れることで雰囲気がずいぶん違うんだなと感じています。具体的なイメージはまだないのですが、いつも同じではなく季節ごとなどでチャンネルを変更していきたいですね。そこからまた、よりよい職場環境づくりに繋げていければ……と思います。

この事例について問い合わせる

テーブルの落ち着いた色合いと、外光を取り込む明るい雰囲気に音楽が溶け込んでいました。
陳列されている、ヤマトエスロン株式会社様製造の商品の数々。日常に欠かせないものばかり。