導入事例

弁護士法人しょうぶ法律事務所 様

弁護士法人しょうぶ法律事務所 様
代表弁護士・山田尚武さん
パートナー弁護士・柚原肇さん
平成8年に開設し、依頼者の利害と想いを実現するべく、より専門的、機動的で、かつ地域に根をおろした着実なリーガル・サービスを提供する法律事務所。
 ~20人
PDFダウンロード(1.27MB)

この事例について問い合わせる

さりげないマスキング効果を日々実感しています

 法律事務所は、お客様のプライバシーが集まる場所とも言えます。そこで、情報を守るという意味でも弊社はもともと防音を意識した造りになっています。にもかかわらず今回導入した理由の一つには、より完全な防音効果を期待したということがあります。例えば、待合室が無音の状態ですと、お待ちいただいているお客様に隣の部屋から会話の内容まではわからずとも声が漏れ聞こえる場合があります。でも、音楽が流れていることによって音に意識が向くため、別室の会話が気にならなくなります。また、お客様の緊張をほぐす効果もあると思います。

 そういったリラックス効果は、事務所で働くスタッフたちも実感していて、とくに評判がいいのが、朝と昼と夕方とで流れる音楽が変わること。時間帯に合った音楽が流れるだけでなく、プログラミングによって自動で変わっていくのがいいですね。このプログラミングの付加価値は、実際に導入してみないとわからないことでした。

 事務所内に音楽が流れていることは、おおむね好評です。導入直後は音が気になるという意見も、ないわけではありませんでした。でも、それまで無音だったところに音が流れるわけですから、気になって当然ですよね。それが今ではまったく気にならないだけでなく、音楽に乗って仕事がはかどるという声も聞くくらいです。個人的には、一人で残業しているときなど、音楽が流れていることでむしろ寂しさが紛れて助かっています。

 最初はマスキング効果だけを期待しての導入でしたが、それ以上にさまざまな効果があり、SDOの導入は正解でした。プログラムの中には医学的根拠に基づくチャンネルもあるとのことで、今後はそういったヘルスケア的な効果もあるチャンネルの選択も視野に入れたいと思っています。

この事例について問い合わせる

厳かななかにも、柔らかい雰囲気を感じることができる執務室。
眺望と音楽がマッチする打ち合わせスペース。

サービス加入料 or BGMコーディネート費用30,000円割引

相談・資料請求はこちら